Month: 2月 2014

車を買い換えたいと思っています

もうすぐ消費税の引き上げがあります。

100万円の車だったら105万円で買えたものが、108万円出さないと買えなくなります。専業主婦にとっては3万円の差はとても大きいのです。

うちの車はもう新車で買って7年たっていて、17万キロ走りこみました。もう買い替え時ではないでしょうか?

消費税も上がりますし、それにともなってガソリン代も上がるでしょうし、高速料金も割引が無くなってしまうそうです。車にまつわるすべてが上がっていくに違いありません。

ここはやはり消費税が上がる前に燃費のいい車に買い替えるべきではないでしょうか?

と旦那様に申し上げたところ「却下!」

まだ乗れる!耐久消費財なんだから使えるまで使う!営業さんの口車にのせられるな!と言われてしまいました。

う~んプレゼンがよくないのだな。理系旦那には数字を並べて説得するとしようか。ともかく3月までに買い替えだわ。

あ、そうそう。旦那に説得しようとして結構色々と調べてみたのですが、車を買い換えるときには古い方の車をいかに高く売るかがポイントになるようです。

これ私全く知りませんでした。というかこれまで損してたんですね。なんかショック。でも今回しれただけでもいいか。その時にポイントになるのが、車買取の一括査定のようです。

複数の車買取業者に車の査定を依頼することで、相場が分かるので高く売るための交渉ができるようになるんだとか。詳しくは車買取の正攻法のサイトに載っていました。

このへんの情報をまとめて旦那にプレゼンしてみたら多分納得してくれるんじゃないかな。というところまで詳しくなりました。